Pixel 3aとPixel 3との違いのざっくり比較!買うべき?

Pixel 3a / 3a XLの発売が決定しましたが、Pixel 3を5か月間使い倒している僕がPixel 3a / 3a XLとPixel 3 / 3 XLとの違いをざっくりまとめてみましたので購入の際の参考にしていただければと思います。

結論から言うと、相当コスパが良くておすすめできるスマホです。

Pixel 3a / 3a XLとは?

Pixelとは?

PixelはGoogle社のAndroid純正スマートフォンのブランドです。昔は「Nexus」という名前のブランドでしたが、いつの間にか名前が変わっていましたね。

Pixel 3 / 3 XLとは?

Pixelブランドが日本で正式に発売されたのは、3代目となる3 / 3 XLが初めてです。発売日は2018/11/01で、SIMフリー版とドコモ版とソフトバンク版の3種類があります。Pixel 3とPixel 3 XLとの違いはほぼ以下の3点のみとなります。

  • 価格
  • 大きさ(それに伴うディスプレイサイズ、バッテリー容量、本体重量)
  • XLはノッチあり

Pixel 3のレビューはこちらにて行っているので参考にしてください。

Pixel 3a / 3a XLとは?

そして、今回発売となるPixel 3a / 3a XLはPixel 3 / 3 XLの廉価版という位置付けです。前からちょくちょく噂とかリーク情報はありましたね。そのときはa付きじゃなくてlite付きで呼ばれていた気がします。

発売日は2019/05/17となり、既にGoogleストアにて予約販売が始まっています。

Pixel 3a / 3a XLとPixel 3 / 3 XLの違いのざっくりまとめ

ざっくりですが、Pixel 3a / 3a XLとPixel 3 / 3 XLとの違いを箇条書きでまとめてみました。〇を付けた項目は3aが優れている項目、△はどちらとも言えない項目、×は3aが劣っている項目になります。

  • 〇価格がほぼ半額になっている
  • 〇イヤホンジャックがある
  • 〇バッテリー容量が若干増えている(無印は+85mAh、XLは+270mAh)
  • 〇本体重量が若干軽くなっている(無印は-1g、XLは-17g)
  • △XLはノッチがなくなっている
  • △背面の材質が背面ソフトタッチガラスからポリカーボネート製ユニボディに変更
  • ×ディスプレイのサイズが違う、解像度が劣化
  • ×プロセッサがSnapdragon670に、Pixel Visual Coreが無くなった
  • ×前面カメラの広角レンズが無くなっている、それに伴いグループ自撮りモード削除
  • ×ストレージは64GB固定
  • ×ワイヤレス充電(Qi)が非対応に、Google Pixel Standが使えなくなった
  • ×防水(IPX8)では無くなっている
  • ×スピーカーが若干劣化?(「前方放射型」の文言が無くなっている)

こうしてみると、廉価版と言えど意外とPixel 3a / 3a XLのほうが優れている点も多いと感じます。

中でもイヤホンジャックの追加は結構嬉しいと思う人も多いはず。あって困ることは無いですからね。バッテリー容量と本体重量の差は無印のほうは微々たるものかもしれませんがXLのほうは無視できない差かも。

ディスプレイはXLのほうはノッチが無くなった代わりに6.3インチから6インチになってしまっていますね。無印は逆に5.5インチから5.6インチに大きくなっています。ただ、解像度はどちらも劣化しています。まぁ、人間の目で分かる差なのかどうかは分かりませんが。

プロセッサはSnapdragon845から670に劣化しています。この変化は重たいゲームをやらない人であれば特に体感できない差だと思います。ただ、Pixel Visual Coreが無くなっているのがどうカメラ画質に影響するかは気になるところ。

ワイヤレス充電が非対応になったのは個人的には残念ポイントですが、価格を考えると仕方ないですね。なのでPixel 3a / 3a XLを選ぶのであればGoogle Pixel Standは買っても使用できないので注意です。ただ、やっぱり有線のほうが充電速度は速いですし、無くてもいい部分であることは確か。背面の材質にも関わってくるポイントでもありますね。防水機能といい、廉価版にするにあたってうまいところを削ってきたなぁという印象。

Pixel 3a / 3a XL、Pixel 3 / 3 XLに共通したメリット

  • FeliCa搭載
  • ディスプレイが有機EL(OLED)
  • カメラ性能が良い
  • 優秀なAI機能
  • Active Edge機能(本体を握って操作できる機能)
  • ピュアなAndroidである
  • 毎月セキュリティパッチが提供される
  • 3年間OSのアップデートが保障される
  • 様々な購入特典がある

Pixel 3a / 3a XLの価格でFeliCa搭載かつ有機ELなのはコスパがいいと思います。そして3 / 3 XLから背面カメラの性能が据え置きなのも素晴らしい。実際にPixel 3を愛用しているので分かるんですが、夜景モード(Night Sight)の色鮮やかさにはびっくりすると思いますよ。

そして何と言ってもPixelシリーズのメリットはOSがピュアなAndroidであり、アップデートが3年間保証されることです。これは他のAndroidにはない貴重な点です。毎月セキュリティパッチが提供されるのも安心できるポイント。

Googleフォトに元の画質で無制限に画像や動画が保存し放題の特典について

Google純正のスマホなだけあって、PixelはGoogleサービスとの親和性の高さも魅力的です。Pixel 3 / 3 XLはなんと、期限付きではありますが元の画質のままでGoogleフォトに画像と動画を無制限で保存し放題なんです。そのため内蔵ストレージが64GBでも、SDカードが使えなくても困ることはないのです。写真をよく撮る人であればこれだけでPixelを買う理由になるレベルかと。

ただ、Googleストアのページを見てもPixel 3a / 3a XLがPixel 3 / 3 XLと同じように元の画質で無制限なのかどうかはよく分かりませんでした。

Pixel 3a / 3a XLのほうは以下の文言になっています。

Pixel 3a および Pixel 3a XL: Google フォトの無料オンライン ストレージは容量に制限がなく、写真や動画を高画質のまま保存できます。高画質でアップロードした写真や動画は圧縮やサイズ変更もできます。Google アカウントが必要です。データ通信料が発生する場合があります。g.co/help/photostorage をご覧ください。

一方、Pixel 3 / 3 XLはこう。

Pixel 3 および Pixel 3 XL: Pixel 3 から Google フォトに写真や動画をアップロードする場合は、元の画質で無制限に保存できるオンライン ストレージを 2022 年 1 月 31 日まで無料で使用でき、それらの写真や動画は、その後も元の画質のまま無料で保存できます。Google アカウントが必要です。データ通信料が発生する場合があります。g.co/help/photostorage をご覧ください。

うーん、Pixel 3a / 3a XLのほうは期限や「元の画質で」の文言がないので、もしかしたらGoogleフォトの特典がないのかもしれませんね。

まとめ

単純なスペックだけ見てしまうと中国製のスマホなどのコスパの良い端末と比較してどうしても見劣りしてしまうかもしれませんが、Google純正という売りがあるので、Pixelにはスペックには表れない様々なメリットがあります。それを加味するとPixel 3a / 3a XLはコスパの高い端末だと思います。イヤホンジャックの追加などのメリットもあり、下手したらPixel 3 / 3 XLからの買い替えすらあり得ますね。カメラ性能のためにサブ機として買うのも大いにありだと思います。

Twitterなどを見ている感じではかなり注目度の高い端末だと思います。多分結構ロングスパンで売れる端末になるんじゃないでしょうか。

購入特典としてGoogleストアの5,000円分のクレジットが貰えたり、Google Play Pointsのシルバーステータスが貰えたり、YouTube Music Premiumが3か月無料になったりするのは期間が限られていますので、購入はお早めに。