レトロな穴場「豊島区立 雑司が谷体育館」のプールの良いところ

「豊島区立 雑司が谷体育館」の温水プールに行ってきましたが、結構いい施設だなぁと感じたので、良いところを詳しく紹介いたします。

豊島区立 雑司が谷体育館の温水プールの施設情報

■電話番号
 03-3590-1252
■住所
 東京都豊島区雑司が谷3-1-7 千登世橋教育文化センター3・4階
■営業時間
 月・水・金・土・日曜日 … 10:00 ~ 20:30
 木曜日         … 13:00 ~ 18:00
 ※火曜日・木曜日が祝日にあたる場合は10:00 ~ 20:30
■プール使用料(2時間)
 一般   … 400円
 小中学生 … 200円
 ※お得なプリペイドカード制度あり

豊島区立 雑司が谷体育館の温水プールの良いところ

駅直結なのでアクセス性が良い

雑司が谷体育館は、東京メトロ副都心線の雑司が谷駅から直結しているため、電車でとても行きやすい立地になっています。

他にも都電荒川線の鬼子母神前駅もすぐ近くにありますね。

雑司が谷体育館と同じ豊島区営の池袋スポーツセンター(イケスポ)は駅から離れた立地なので、その点は雑司が谷体育館に分があります。

ただ、最初は雑司が谷駅からの行き方が分からなくて戸惑うかもしれません。というか自分がそうでした。雑司が谷駅の出口2から一旦開けた場所に出てすぐの右の建物の中のエレベーターから3階に進み、右に進むとプールの受付があります。受付前に給水機があるのでそこで充分に水分補給をしてください。

持ち物としては、水着と水泳帽とタオルは必須です。ゴーグルもあるといいですね。プールサイドまでは飲み物の持ち込みもOKだそうです。

温水プール使用料が400円と安い

雑司が谷体育館の温水プールは、豊島区営の池袋スポーツセンター(イケスポ)と同じく、400円でプールに入れます。民間のプールと比べるとだいぶ安いですよね。豊島区に在住、勤務していなくても、誰でも利用することが可能な点もありがたいです。

施設使用料は安いですが、民間の「コナミスポーツ・近鉄ビルサービスグループ」がちゃんと管理・運営してくれているので安心です。

入場の方法ですが、受付の前の券売機で使用料を支払い、券を受付のおばちゃんに手渡しすれば入ることができます。受付の左手辺りには貴重品ロッカーがあり、希望すれば受付から鍵を借りることができます。最近更衣室のロッカー荒らしがあるとのことなので貴重品ロッカーを激推しされました。

全体的にレトロ感がある

男性の場合はは右手の方に進み、昔っぽいレトロなカーテンをくぐると更衣室があります。結構広いです。

更衣室全体がレトロ感がありますね。4台あるシャワーはカーテンを開閉するタイプだし、ドライヤーは壁に設置されているタイプで、スイッチを押すと温風が出てきます。こんなドライヤー初めて見たので逆に新鮮でした。

シャワーではシャンプーやせっけん類を使用することはできないので注意です。備え付けもないですし、持ち込んで使用することもできないってことでしょうかね。シャワーは固定されておらず、好きなところに当てられるタイプなのは使いやすくていいですね。

更衣室のロッカーは10円玉が必要で、帰ってこないタイプです。ロッカーの鍵は今にもちぎれそうな白いゴムバンドなのもレトロ感がすごいです。携帯電話はプールサイドまでは持ち込み禁止なのでロッカーに置いていってください。

レトロ感はあれど、ちゃんと水着の脱水機は設置されているので便利です。

受付や更衣室のある3階から4階まで上がるとプールがあります。プールまでの道中もやっぱりレトロな感じです。

温水プールは水温30度前後で、長さは25m。5コースに分けられており、徒歩用が1コースと、25m用が3コース、25m・50m兼用が1コースとなっています。

あと、採暖室(サウナ)もありますが、中はやっぱりレトロ感すごいです。

人が少なくて穴場

平日の仕事終わりに行きましたが、到着時に更衣室には誰一人いなかったし、プールの各レーンにも1~2人くらいしかいなかったのでかなり快適に泳ぐことが可能でした。採暖室(サウナ)にも誰もおらず。

監視員の方は一人だけでした。初めてだと伝えたら近寄ってきて説明してくれました。親切でありがたい。

逆に人が少なすぎて、監視員と一対一になったらそれはそれで気まずいですが、そこまで人が少なすぎずでちょうどいい人数だと思います。客の年齢層も親子連れからお年寄りまでいて幅広かったです。

イケスポはすごく人が多いので、それを想像して行ったら想定外でした。

終わりに

豊島区立 雑司が谷体育館の温水プールはアクセスが良く、安いのに人が少なくて穴場なプールだと思いました。あと施設全体のレトロ感もあり、なんか侘しさを感じるようなプールです。

なので是非とも一度行ってみてください!

同じような豊島区営のジム、イケスポの情報はこちら→ジム初心者もOK!イケスポ(豊島区池袋スポーツセンター)の魅力