デートにも!また行きたい東京都内のおすすめサウナ5選【エンタメ編】

カップル

昨今のサウナブームは未だ衰えを知らない勢いです。東京都内の有名なサウナはあらかた行きつくしたサウナーの私が、みんなでワイワイ行って楽しめるエンタメ要素の強いサウナを5つ選びましたので、順番に紹介していきます!

友人と一緒にサウナ自体を楽しむも良し、恋人とデートに使うのも良し、家族みんなで楽しむも良しです。もちろんおひとり様でも楽しめます。是非とも参考にしてみてください。

目次

① 東京ドーム天然温泉 スパ ラクーア(後楽園)

  • 抜群の立地の良さ
  • 東京ドームシティでアミューズメントもついでに楽しめる
  • サウナや水風呂の種類も豊富
  • 定期的にアウフグースイベントも開催されている
  • ヒーリングバーデで異性とも一緒に楽しめる

エンタメ要素の強いサウナといえばやはりここ、「スパ ラクーア」だと思います。

何と言っても立地が良くて、駅に近いので特に電車で行きやすいのが良いところです。

そして周辺に東京ドームシティもあり、異性同士でも一緒に入れる「ヒーリングバーデ」もあるため特にカップルでのデートにはうってつけですね。

もちろん豊富なお風呂、サウナ、水風呂のおかげで友人同士やおひとり様でも全く問題なく楽しめますよ。アウフグースサービスも頻繁に行われているため、イベント的な意味でも楽しめると思います。

更には都心にも関わらず外気浴まで完備されているため、サウナーもきっと満足できることでしょう。つまり万人が楽しめる良い施設ってことです。

② 豊島園 庭の湯(練馬)

  • ゆったりと楽しめる
  • 日本庭園も楽しめる
  • バーデゾーンで異性とも一緒に楽しめる

先に挙げた「スパ ラクーア」は立地柄おしゃれな雰囲気がありましたが、この「庭の湯」は敷地内に日本庭園が設置されていることもあり、静かにゆったりと楽しめる雰囲気があります。

こちらもバーデゾーンがあるため、水着で異性と一緒にのんびり楽しむことも可能ですし、もちろん友人同士でサウナや天然温泉を堪能するのもGoodです。

18:00以降に行くと「ナイトスパ」という扱いになり、日中よりもお安い値段で入れるのでおすすめですよ。

ちなみに、館内着やタオル類はもちろんのこと、水着もレンタルできますし、アメニティも充実しているので全くの手ぶらで行っても問題ないです。

③ 天然温泉 岩盤浴 スパジアムジャポン(スパジャポ)(東久留米)

  • 家族みんなで楽しめる
  • 施設がめちゃ広い、駐車場も完備
  • バリエーション豊富なお風呂と岩盤浴
  • コミック3万冊完備

こちらの「スパジャポ」は先の2施設とは少々異なり、お子さん連れの家族でも楽しめるという特徴があると思います。

ちょっと郊外に位置しているだけあり、施設自体が広大で3万冊ものコミックも完備されており、それこそ家族で1日中楽しむことが可能です。

また、お風呂とサウナと岩盤浴の種類もめちゃくちゃ豊富なので、飽きずに楽しめてしまいます。天然温泉も露天風呂もありますよ。

個人的には炭酸水水風呂が何気に衝撃的だったのを覚えています。ありそうで無かったなぁっていうね。

都心からは少々行きにくい立地かもしれませんが、ここは楽しいので是非とも1度行ってみてください。

④ 天然温泉 東京健康ランド まねきの湯(船堀)

  • 家族みんなで楽しめる
  • カラオケや卓球やゲームコーナーもあり、一日中楽しめる

東京の西側ばかりを挙げてしまったので、東側からは「まねきの湯」を挙げておきます。

こちらも「スパジャポ」同様、ファミリー向けのサウナだと思います。駐車場もあって車でも行きやすいですしね。

ここはカラオケのまねきねこと同じ会社が運営しているだけあり、館内でカラオケが楽しめちゃうというのが個性的な点だと思います。他にも卓球などもできて、温浴施設というよりレジャー施設といった感じです。

肝心のサウナも2種類から選べるし、どちらにもテレビがついているので飽きっぽい方がサウナを楽しむのにもピッタリではないでしょうか。

私は一人で行きましたが、漫画も豊富に用意されているのでぼっちでもちゃんと楽しめました。

⑤ かるまる(池袋)

  • サウナと水風呂のバリエーションがとにかく豊富
  • 宿泊も可能

他に挙げた施設は、施設全体としてのエンタメ性も含めての評価でしたが、サウナ自体のエンタメ性が高いのがこの「かるまる」の特徴です。

私はかるまるに宿泊し、夜と朝にそれぞれサウナに入ってきたのですが、サウナに関する満足度がめちゃくちゃ高かったのを覚えています。

公式ウェブページで「関東最大級のサウナ施設」と謳っている通り、なんとサウナも水風呂も4種類ずつあるのです!何気にお風呂も5種類あります。

とにかく1度行ってみてください。行けば良さが分かります。

ちなみに、ホテルタイプのお部屋だとリクライニングベッド『Zero-G® Lifestyle(ゼロジー ライフスタイル)』を使えるのでこれもちょっとしたエンタメ要素として面白かったです。

ただし、ここは男性専用施設なことに注意です。

終わりに

ご時世もありますので、施設や時期によっては別行動・会話禁止の場合もあります。施設の指示に従って安全にサウナを楽しみましょう。

私が実際に行ってみて、エンタメ要素が強くてみんなで楽しめると感じたサウナを5つ紹介しました。良い施設ばかりなので、みなさんも是非行ってみてくださいね!

余談ですが、次点で「東京お台場 大江戸温泉物語」を挙げようかと思っていたのですが、2021年9月5日に閉館していたのですね…残念です。

目次