【2020年版】一人暮らしの男が今年に買って良かったものまとめ

2020年 買って良かったものまとめ

2020年も早いものでもう終わろうとしています。独身一人暮らし中でガジェット好きな社会人である僕が今年に買ったものの中で、購入して良かったなぁと思ったものを全て紹介していこうと思います。

ガジェット、衣食住、エンタメの3ジャンルに分けて記載しています。実際に買い物をする際の参考にしてくださいね!

2020年に買って良かったもの:ガジェット編

ドスパラ Lightning AT5

https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime.php?mc=9292&sn=0

久々にデスクトップPCを買ってみました。目的はFF14をプレイするためだったので、ノートPCでは非力かなぁと思いデスクトップPCを選択。

昔はデスクトップPCの自作とかもしてたんですけどめんどくなったのでBTOを利用させていただきました。

スペックはこんな感じ。

  • OS:Windows 10 Home 64ビット
  • CPU:Ryzen 5 3500
  • グラボ:GeForce GTX 1660 SUPER 6GB GDDR6
  • メモリ:8GB DDR4 SDRAM
  • ストレージ:500GB NVMe SSD

価格は約10万円で、性能と価格のバランスがちょうどいいかなぁと。カスタムをしていないので翌日出荷となっていたのも待たなくて済むので◎でした。

実際にFF14をプレイしてみましたが、グラフィックを高品質にしてもサクサク動くんで不満なしです。あと、メーカー製にありがちなわけのわからない謎のプリインストールアプリが入っていないのも良いところだと思います。買って良かった!

デュアルディスプレイにしてFF14と同時にYoutubeで動画を見ることも全然可能でした。でも流石にFF14を2垢同時プレイ+Youtube動画だとメモリ不足でカクカクになります。まぁ滅多にしないので支障はないですけども。

キーボードとマウスも付属してきましたが使っていません。

LG 34インチ 曲面ウルトラワイドディスプレイ

僕が買ったのは「34WL75C-B」という型番でしたが、現在は「34GL750-B」が最新のようですね。

横に長いウルトラワイドサイズのモニターです。FF14はちゃんと3440×1440の解像度にも対応しており、視野いっぱいに広がるモニターでゲームの世界観に没頭できます。あまりの没入感に、最初はきっと感動すると思いますよ!

普通のサイズのモニターよりも見える範囲が広いので情報量が多くなり、FF14の高難度のレイドバトルなどで有利になっているのを感じています。

また、仕事やブログ執筆時にも大活躍。画面を横に2分割してもそれぞれが十分な領域を保てるので、資料を見ながら執筆なども楽々です。なので万人におすすめできるモニターだと思います。

ちなみに僕はエルゴトロンのモニターアームを付けて使っています。机を広く使えるようになるためおすすめです。

EIZO 22.5型フレームレスモニターFlexScan

LGのウルトラワイドのモニターを買う前はこれを買って使っていました。EIZOは他のメーカーに比べて結構お値段が高めのモニターが多いみたいですね。その分発色が良かったり、目に優しかったりを感じました。

フレームレスと謳っている通り、かなりフレームが狭めなのでデュアルディスプレイにしてもつなぎ目が気になりにくいです。

今ではデュアルディスプレイとしてLGのウルトラワイドモニターの横に並べて使っています。

Logicool G ゲーミングマウス G600t

ロジクールの有線の多ボタンマウスです。これもFF14のために購入しました。

普通のマウスとの違いは親指の位置にボタンが12個もあるところですね。偶然にもこれはFF14の1つのホットバーに登録できるアクションの個数と同じです。なのでこれのおかげで右手だけでFF14の操作のほとんどが賄えてしまうのが最大の利点です。

それに加えてホイールを左右に倒せたり、ホイールの下にも人差し指で押せるボタンが二つあったり、薬指の位置の「Gシフトボタン」のホールドを使うことで機能の割り当てを倍増させることも可能なのでかなりの操作がG600tだけでできてしまうという優れものとなっています。

ちなみに親指の12個のボタンはカラフルに光るのでいかにもゲーミングデバイスといった雰囲気です。マウスを持った感じは結構重たいので慣れるまでは大変かもしれませんが、慣れてしまえばもう手放せないと思います。

こちらもウルトラワイドモニター同様、ゲームのみならず仕事の時短としても利用可能だと思います。

高機能な分値段がお高いのはまぁ仕方ないのでしょうね。

Fire HD 10 タブレット 32GB

セールの時だったので、10,980円という破格の値段で買えたのがでかいです。まぁ性能はそこまで高くはないのですが、とにかくコスパが抜群なので買って損はしないでしょう。

10インチはなかなか手に持って使うのは大変な反面、立てかけて動画などを鑑賞するのに良いサイズですよね。

色はブルーを選んでみたのですが、暗めのしぶいブルーなので大人の男性にも似合うと思います。

関連記事

今まではAmazonのタブレット「Fire HD 8」(第8世代)を愛用していたのですが、この前のAmazonのセールで「Fire HD 10」(第9世代)が定価が15,980円のところ、10,980円になっていたので思わず買ってしまいまし[…]

Fire HD 10 買い替えレビュー

2020年に買って良かったもの:衣食住編

ハーマンミラー アーロン リマスタード

約20万円もするハーマンミラーの高級オフィスチェアです。ずーーーっと在宅勤務なので、体のために思い切って奮発して買ってみました。

廊下の横幅にギリギリ入るくらいの超どでかい段ボールに入って届いたので、処分が大変だったことを覚えています。

家にいる間はほとんどこれに座って過ごしているのですが、これを買ってからは一度も腰が痛くなったことがないので奮発して良かったなぁと思っています。

座面も背面もメッシュになっているので蒸れないところもGOODです。あとはデザインもおしゃれで気に入っています。

高かった分、一生使えるといいなぁ。

IKEA HILVER ヒルヴェル

https://www.ikea.com/jp/ja/p/hilver-table-top-bamboo-20278285/

IKEAの竹でできたデスクです。ヒルヴェルは天板の名前で、脚は色んな種類のものを自由に組み合わせることが可能です。僕は脚に「オディリス」をチョイスしました。

配送料とか諸々込みで17,390円でした。

サイズが140x65cmなので広々としており、上で紹介した34インチと22.5インチのモニターを横にちょうど並べられるくらいの横幅です。奥行も自分にはちょうどいい感じです。

竹の色や質感も結構お気に入りです。加工もちゃんとされていてスベスベしているので不満なしですね。

脚もいつでも外せるので、引っ越しもしやすいのかなぁと思います。

ちなみに、この机にエルゴトロンのモニターアームをちゃんと設置できています。

ドクターオーラル (Dr.Oral) ホワイトニンクパウダー シトラス

薬局などでよく見るチューブタイプのものではなく、本当の意味での歯磨き”粉”です。

「しもふりチューブ」(霜降り明星のYoutubeチャンネル)でせいやさんが紹介していたのでAmazonですぐポチりました。

使い方は簡単で、乾いたままの歯ブラシにこれを直接付けて磨くだけらしいです。

チューブのものしか使ったことがなかったので、なかなか新感覚の歯磨き体験ができました。これで磨くと本当に口内がスッキリするのでいいですよ。

シトラスの風味も好きです。

かわいい まあるい光触媒 ユーカリ/ファンシェイプ/エアプランツ

卓上に置ける手のひらサイズのフェイクグリーン3点セットです。

鈴木祐さんの「最高の体調 〜進化医学のアプローチで、過去最高のコンディションを実現する方法〜」という本を読み、自然の重要性が理解できたところで、在宅勤務になったので部屋に癒しが欲しいなぁと思い買ってみました。

机に3個並べて置いていますが、なかなか本物っぽいクオリティになっていていい癒しになっています。

イミテーションなので虫が湧いたり枯れたりしないのが良いところですね。水やりも不要ですし。

光触媒加工により抗菌消臭効果があるらしいんですが実感はできませんでした。まぁ無いよりはマシなんでしょう。

タオル研究所 フェイスタオル 10枚セット

家のバスタオルも含めたタオルを全部捨てて、これのみで生活しています。色はパールブルーをチョイスしています。

今までは新しくタオルを買ったら毛羽落ちにずっと悩まされてきたのですが、このタオルは毛羽が全然出ないのでストレスなく使えています。

結構ボリュームもあるので拭き心地もいい感じ。

ただ、普段から部屋干ししているせいか、いつからか生乾き臭がするようになってしまったので、全部捨てて同じものをもう一度買い替えようかなぁと思っています。

セブンプレミアム 甘辛だれの牛ホルモン焼

甘辛だれの牛ホルモン焼き

セブンイレブンの冷凍食品コーナーに置いてあるやつなのですが、美味しくて行くたびに買っています。

元々ホルモン焼きが好きだっていうのもありますが、レンジでチンしてそのまま食べられるお手軽さの割にすごく美味しくてハマってしまいました

普通にご飯のおかずにするのもいいですし、お酒のおつまみにもすごく合うと思いますよ。おすすめです!

2020年に買って良かったもの:エンタメ編

ファイナルファンタジーXIV コンプリートパック ダウンロード版

コロナ禍の外出自粛により、スクウェア・エニックスの純国産MMORPGであるFF14を始めてみましたが、見事にドハマりしています。

友達にも何人かやってる人がいるし、サーバーの数が多い割に出会うプレイヤーの数も多くて、FF14の人気の大きさを実感しています。

FF14はもうサービス開始から既に7年以上経っており、色々な拡張パックが発売されていますが、とりあえず「コンプリートパック」というものを買っておけば一通り遊ぶことが可能ですが、30日以上遊ぶ場合には別途月額課金が必要となります。

まぁ月額課金といってもせいぜい毎月2,000円弱くらいなので安いもんだと思います。スマホゲームのガチャに課金するよりは余程コスパ良く楽しめますよ。

バトルやストーリー、ハウジングや職人や釣りやユーザーイベント、そして麻雀…などなど、かなり遊びの幅も広く、色々な楽しみ方が可能です。

また、FFの過去作の要素も結構出てくるので、ファンならより楽しめること請け合いですよ。

ワールドトリガー 1~22巻

今年はワールドトリガーという漫画にどっぷりハマっていました。アニメ化もされています。

この漫画の魅力は頭脳戦にあるのかなぁと思います。それもFPSゲームのような戦いを楽しめるランク戦や、シミュレーションゲームのような戦いを楽しめる防衛戦、あとはボーダー内の政治戦など色んな種類の頭脳戦を楽しむことが可能です。

あと女性キャラがみんなかわいい。たしかなまんぞくでした。

バンガード S&P 500 ETF

2020年から、NISA枠で米国株のインデックス投資を始めたのですが、これがまたすごく順調でして。

住信SBI証券で毎月一定数自動買い付けしているだけなのですが、評価益も出ている上に年に四回分配金がいただける点が魅力的です。

こんなことならもっと早めに始めておけば良かったなぁ…と思ってしまいますね。

終わりに

今年はとにかくコロナ禍による在宅勤務+外出自粛で部屋にいることが多く、部屋での生活を快適にするものばかりを買った気がします。部屋で楽しめる娯楽に金を使うことも増えました。

あと、学生の頃に「安物買いの銭失い」を経験しているため、大人になった今では高いけどその分良いものを選ぶようになったなぁと感じます。

買い物とはちょっと違うかもしれませんが、視力回復の手術を考えていたのですが、コロナウィルスの感染が怖いので来年以降にしようかなぁと思っていますが、果たして収束するのだろうか…

2019年以前に買って良かったものも別記事で挙げているので良かったらそちらも是非。

関連記事

2019年の現在までに、独身一人暮らし中でガジェット好きな社会人である僕が、購入して良かったと思ったものを全て紹介しています。 ガジェット、衣食住、エンタメの3ジャンルに分けて記載しています。実際に買い物をする際の参考にしてください![…]

2019年 買って良かったもの 総まとめ
関連記事

2020年のうちに、独身一人暮らし中のガジェット好き社会人である僕が、購入して「しまった…」と後悔したものを紹介しようと思います。 後悔度を★3つで表して記載していますので、実際に買い物をする際の参考にしてください! 2[…]

2020年 買って後悔したものまとめ
関連記事

2019年の現在までに、独身一人暮らし中のガジェット好き社会人である僕が、購入して「しまった…」と後悔したものを全て紹介しています。 後悔度を★3つで表して記載しています。 実際に買い物をする際の参考にしてください! […]

買わなきゃよかったモノ 総まとめ