【2019年版】一人暮らしの男がこれまでに買って後悔したもの

2019年の現在までに、独身一人暮らし中のガジェット好き社会人である僕が、購入して「しまった…」と後悔したものを全て紹介しています。

後悔度を★3つで表して記載しています。

実際に買い物をする際の参考にしてください!

後悔度:★☆☆

まずは買ったことを軽く後悔しているレベルのものからご紹介していきます。

レンジに対応していない冷凍食品

ポテトとか鍋物とかとか。

たまに間違えて買っちゃうんですよね。

自炊なんて久しくしていないので、鍋を引っ張り出してくるのが面倒すぎて冷凍庫の中に放置。

シャンピニオンのサプリ

どうやら体の臭いが消えるということなので試しに購入。

しばらく飲み続けても効果を全く感じられませんでした。

まぁ自分の体臭なんて元々分からないものなんでしょうけどね。

A4のノート

某メンタリストの方の影響で購入。

デカくて机に置けないし、かばんに入れてもかさばるのでお蔵入りとなりました。

今使っているのはA5のノートですが、自分にはこれくらいがしっくりきます。

カラーワックス、BBクリーム、伊達メガネ

これらはイケメンのためのアイテムです。そうじゃない人は買ってはいけません。

まぁそんなに高くないから被害は少ないんだけども。

品質の悪いタオル

洗濯すると糸くずでひどいことになるタオル、たまにありませんか?

数回で収まればいいんですけど、一向に収まらないため泣く泣くゴミ箱行きに…

後悔度:★★☆

お次は買ったことを数か月悔やむレベルのものをご紹介。

辛いカップラーメンの箱買い

確かに辛い物は美味しいのだけども、僕の体が弱すぎるのか、食べたその日の内からお腹の調子がおかしくなるんですよね…

半年くらい経った今でも食べきれていません、助けて。

はてなブログPro 1年コース

こういうサブスク系って、契約するコースが長ければ長いほど月当たりの金額が安くなるんですよね。

1年コースを選んだにも関わらず、なんか気に入らない部分があってすぐにWordPressに移行したもんで、丸々払い損になっちまいました。

何が気に入らなかったんだっけな、もう覚えてはいないですが。

まだあと2か月くらい残ってるみたいだし何かに有効活用できないかなぁ。

某腹筋鍛える系器具

一時期よくCMやってたやつです。

続きませんでした。なのでお腹周りも何も変わらずじまい。

場所取るし捨て方分からないしで困りましたね。

プリンタ

買ったものの初日しか使わず。

何をトチ狂ったか、一緒に替えのプリンタ用紙まで箱買いしてしまい、これどーすんの?状態に。

必要な場面が年に何度かは訪れるんですが、わざわざ引っ張り出してセットアップするくらいならコンビニでサクッと印刷したほうが早いんだよなぁ!

一眼レフカメラ

これも買ってからしばらくは使ってたのですが、結構質量があるので持ち歩くのが面倒になってしまいホコリを被る結果に。

あと地味に充電も面倒なんですよね。Wi-Fiにも対応していないモデルなのでPCへのデータ移動も面倒だし。

Pixel 3やiPhone 11 Proのようなカメラ性能の高いスマホを手に入れてしまったため、いよいよ用無しに。

低スペックなPC、タブレット、スマホ

学生の頃はお金がなく、スペックではなくコスパ重視でこれらを選んでいたなぁと。そしてその買い物自体を楽しんでいたのかもしれません。

いくら安くても、スペックが低いとなるとすぐに次のものが欲しくなるんですよね。

でもこれらって確かリサイクルに出さないと処分できないじゃないですか。捨て方がわからないんですよね。それに個人情報が残っているかもしれないし。

なので今までに買い漁ったガジェット達が捨てられずに積もり積もっています。どうしよマジで…

この経験から得られた教訓は、まさに「安物買いの銭失い」でした。

ペンタブレット、Logic Pro

ペンタブレットはパソコンで絵を描くための道具、Logic ProはMacで作曲するための有料アプリケーションです。

絵がうまくなりたい、音楽を作りたいと思って買ったもののすぐ挫折。

僕も何か芸術系の才能が欲しかった…いや、足りないのは継続する才能か?

某脱毛器具

光で脱毛するためのアレです。髭の脱毛目的で買って、数万円したのに1度しか使用せず。

後日、ちゃんとしたクリニックで髭の脱毛しました。

青ヒゲ対策には結局クリニックでのレーザー脱毛しかないという事実

後悔度:★★★

最後に、トラウマレベルに買ったことを後悔しているものをご紹介して終わろうと思います。

仮想通貨

実は、あのコインチェックでNEMを買っていた人間の内の一人なんです、僕。

ちゃんとした被害者となった経験は多分人生で初かもしれませんね。なのでトラウマ。

社長の謝罪会見だの、その後の円への換金規制などを身をもって体験できたのは、ある意味では貴重な体験ができたとも言えるのかもだけど。

まぁ最終的にはコインチェックからNEMが補填されましたけどね。

NEMだけじゃなく買ってた仮想通貨が全部暴落したので、損切して無かったことにしてすっぱり辞めました。

別に仮想通貨を買った総額としては10万円もいかないくらいなので金銭的なショックではないんですが、精神的なショックとしてトラウマです。

ゲームへの課金

MMORPGやスマホゲームへの課金額、今までのを全て合計すると数十万円に及んでいると思います…

これが無ければ今頃はもっと別の物を得られていたのであろうか、としみじみ思ってしまいますね。

おまけに大量の時間も同時に失っていると考えると…

某資格の予備校

自分の中での一番の後悔はこれです。

数十万円+結構な時間を支払って得られたものは…

頑張りきれなかった自分が悪いのは確かなんですけどね。

今は別の道に進んでいるのですが、それで正解だったと思っています。

某資格の通信講座

予備校に飽き足らず、家で勉強しようと通信講座に頼っていた時期がありました…。

やっぱりこれも結構なお値段がするんですよね。

大量に届いた教材は、しばらく部屋を占拠し続けたのちに、最終的に資源ごみとなり果てたとさ。

終わりに

他人の成功談よりは失敗談のほうが役に立つっていうじゃないですか。

もしも僕の失敗が誰かの不幸を防げたのであれば幸いです。

逆に、別の記事で買って良かったものも挙げているのでそちらも是非。

【2019年版】一人暮らしの男がこれまでに買って良かったもの