サ道で見た場所!上野の「サウナ&カプセルホテル北欧 」に行ってきた!

Amazon prime videoで「サ道」のドラマ版を見てからというもの、ずっと行きたいと思っていた上野の「サウナ&カプセルホテル北欧」にやっと行けましたので、施設情報や感想を書いておきたいと思います!

サウナ&カプセルホテル北欧の施設情報

■電話番号
 03-3845-8000
■住所
 〒110-0005東京都台東区上野7-2-16
■料金
 3時間コース … 平日 1,400円、土日祝 1,600円
 12時間コース … 平日 2,200円、土日祝 2,400円
 深夜割増 … 1,000円(24:00 ~ 5:00)
 延長料金 … +500円/1時間

サウナ&カプセルホテル北欧への入館

「サウナ&カプセルホテル北欧」はJR上野駅から徒歩1分というめっちゃいい立地にそびえています。

最初は表側から入ろうとしたのですが、サウナ利用は裏側からと書いてあったので回り込むと赤い看板が見えてきました。

ビルに入り、エレベータで6階へ。エレベータを出ると下足ロッカーが沢山あるので靴を預けます。

フロントに下足ロッカーの鍵を渡すと、まずは名前を聞かれるので答えてお金を払うと脱衣所のロッカーを渡されます。

そのまま進むとすぐ脱衣所があるので、指定された番号のロッカーを開けるとハンドタオルとバスタオルと館内着が入っているので着替えます。

脱衣所や廊下などには「サ道」のポスターが所々に貼られていて少々テンションが上がりました。というのも、「サウナ&カプセルホテル北欧」はドラマ「サ道」の第一話「上野の空の下でととのう」の回の舞台になっているんです!

サウナ&カプセルホテル北欧の脱衣所

サウナは7階にあります。

風呂場の前の脱衣所には鍵のかかるようなロッカーは無く、正方形に区切られた棚に脱いだ館内着やバスタオルを入れるようになっています。

面白いのは、棚の前にペンと付箋が置かれていることです。どうやら付箋に自分の名前を書き、自分の使っている棚に貼っておくことで間違えるのを防止するルールみたいですね。なるほど、確かにみんな同じ館内着だから分かりにくいですもんね。

洗面台やお風呂場のアメニティの豊富さは流石ホテルです。

サウナ&カプセルホテル北欧のサウナ&水風呂

北欧のサウナは温度がすごく高いですね。僕が行ったときは温度計は108℃を示していました。熱すぎてずっと入っているのが辛いです!

2段になっていて、上の方にテレビがあるタイプになっています。明かりは暗めですね。

外にサウナマットがちゃんと用意されていますよ。

日曜日の昼過ぎに行ったのですが、3周する間ずっとサウナがほぼ満員状態でした。初めてだったのでドラマ効果なのか元々なのかは分かりませんが、すごい人気を感じましたね。

北欧の水風呂は17℃くらいだったと思います。広く深く作られているのでしっかり冷えます。

サウナ&カプセルホテル北欧の露天風呂

北欧の露天風呂エリアに入った瞬間に、「あ!サ道で見た場所だ!」とテンションが上がりました。

真ん中には「トゴールの湯」の大きい浴槽があり、その周りを囲むように沢山外気浴用の椅子が置かれています。

トゴールの湯はぬるめでずっと入っていられます。たまに吹く外気が気持ちいいです。色は透明ですが、色々な効能があるみたいですね。

そしてサウナーにはたまらないのがやはり外気浴スペースですよね。

上が結構開けており、駅前にも関わらずなかなかの開放感があります。夜ならば星が見えそうですね。回りのビルから丸見えなのでは?と心配になるくらいの開放感です。

開けているので外気も沢山入ってきます。2月の寒い日に行ったので、水風呂後の外気浴で体温が下がりすぎてガクガク震えるくらいになってしまい、あまりととのえなかったです。次は温かい日にリベンジしてみようかなぁと思います!

サウナを3周した後、トゴールの湯でのんびり過ごしていたら危うく3時間を超えるところでした。露天風呂エリアも、サウナ同様大人気で人でごった返していましたね。

ちなみに内湯は熱めなので冬の〆には良いかもしれませんね。

サウナ&カプセルホテル北欧の感想

土日の「サウナ&カプセルホテル北欧」は結構人が多かったなぁと思います。次々に人が来店してきます。宿泊者も多いのでしょうかね?

北欧は公式がTwitterで混雑情報をつぶやいているので来店の際は参考にすると良さそうです。

「聖地巡礼」ではないですが、ドラマ「サ道」で見た場所に来れて嬉しかったです。

休憩所に漫画が沢山置いてあるのも良いポイントですね。その奥にある食事処で、次に来たときは「北欧カレー」も食べてみたいと思います!

ただ、後日パンツを履いている部分がかぶれてしまったので、肌の弱い方はシャワーでしっかりトゴールの湯を流してから出ることをおすすめします。