秩父観光の〆に!「西武秩父駅前温泉 祭の湯」の施設情報と感想

埼玉県秩父市の天然温泉、「西武秩父駅前温泉 祭の湯」に行ってきましたので施設情報や率直な感想をご紹介いたします。

西武秩父駅前温泉 祭の湯の施設情報

施設情報

■電話番号
 0494-22-7111
■住所
 埼玉県秩父市野坂町1-16-15
■営業時間
 ・入浴
  月 ~ 木・日曜日/祝日   … 10:00 ~ 23:00 (最終受付 22:30)
  金・土曜日/祝前日/特定日 … 10:00 ~ 24:00 (最終受付 23:30)
 ・宿泊
  金・土曜日/祝前日/特定日 … 20:00 ~ 翌9:00 (最終受付 23:30)
 ・朝風呂
  土・日曜日/祝日/宿泊日の翌日 … 6:00 ~ 9:00 (最終受付 8:30)
■入館料
 ・入館料
  大人 … 平日 980円 / 休日 1,080円
  子供 … 平日 600円 / 休日 710円
 ・朝風呂
  大人 … 土・日曜日・祝日・特定日の翌日 760円
  子供 … 土・日曜日・祝日・特定日の翌日 500円
 ・タオルセット(入館料+フェイスタオル・バスタオル)
  大人 … 平日 1,200円 / 休日 1,300円
  子供 … 平日 820円  / 休日 930円
 ・館内着セット(入館料+フェイスタオル・バスタオル+館内着)
  大人 … 平日 1,330円 / 休日 1,430円
 ※会員価格制度あり
■岩盤浴(岩盤浴着付き)
 大人 … 平日 380円 / 休日 440円
■プレミアムラウンジ(2時間)
 大人 … 平日 540円 / 休日 760円
■宿泊料(20:00 ~ 翌9:00)※入館料別途必要
 ・深夜追加料金(24:00以降)
  18歳以上 … 金・土曜日・祝前日・特定日 2,490円
 ・プレミアムラウンジ[宿泊](深夜追加料金含む、要予約)20:00 ~
  18歳以上 … 金・土曜日・祝前日・特定日 3,460円

温泉の特徴

■源泉名
 西武秩父駅前温泉
■ph値
 7.5
■泉質
 含よう素-ナトリウム-塩化物冷鉱泉(等張性弱アルカリ性冷鉱泉)
■知覚的試験
 上澄みは無色透明、灰褐色の沈殿物あり
■効能
 温泉一般的適応のほか、泉質の特徴として切り傷、末梢循環障害、冷え症、皮膚乾燥症など

西武秩父駅前温泉 祭の湯のアクセス

西武秩父駅の外観

祭の湯は「西武秩父駅」に直結しており、車の無い方でも行きやすい好立地にあります。

西武秩父駅までは、池袋駅から西武線の特急で1時間18分程度で着いてしまいます。特急を使わない場合でも2時間かからないくらいです。なのでフラッと行けてしまいますね。

車で行く場合も、都内から大体2時間くらいあれば到着します。

西武秩父駅の周辺は自然に溢れており、観光スポットも結構あります。川下りで有名な長瀞もすぐ近くです。なので、秩父・長瀞観光の〆に祭の湯で汗を流してさっぱりして帰るってのがいいんじゃないかと思います。

西武秩父駅には祭の湯以外にもフードコートと物販エリアがあります。フードコートでは秩父の名物を堪能できたりお酒を飲んだりでき、物販エリアでは秩父のお土産が多数販売されています。

秩父名物 わらじかつ丼

↑フードコートで食べた秩父名物「わらじかつ丼」。950円。揚げたてで美味しかった!

西武秩父駅前温泉 祭の湯に実際に行ってみての感想

館内について

祭の湯は、2017/04/24にオープンしたばかりなので館内全てが新しくて清潔でした。

祭の湯は建物自体やフードコートなども含めて、秩父の名物である「祭」をコンセプトにして作られています。建物の外観に赤い暖簾や赤い提灯がいっぱい飾られていたり、フードコートにも赤い提灯がいっぱいあって笛の音のBGMが流れていたりでテーマパーク感がありますね。インスタ映えしそう。

入館時に下駄箱の鍵を預けてリストバンドを受け取り、清算は帰りに行います。Suicaとかでの支払いもできます。

祭の湯の館内にも「温泉内レストラン 秩父湯台所」という食事コーナーがあります。あとオリジナルの写真が撮れるプリクラも設置されていたり。

他にもマッサージや岩盤浴や無料のラウンジや畳の横になれるエリアもあるのでゆっくりできます。ラウンジにはTV付きのリクライニングチェアがいっぱいあって快適そのもので、結構眺めも良かったりします。

そして追加料金が必要なプレミアムラウンジは個室になっているそうです。これはいいですね。週末であればここに宿泊することも可能とのこと。

お風呂について

お風呂のエリアは2階にあります。

脱衣所も結構広くて綺麗。ロッカーもいっぱいあるし、ロッカー間が結構余裕を持って作られているので混雑時にもある程度対応できそうですね。

洗い場は全部仕切り付きだし、新しくて綺麗で高級感があります。

屋内にはシルク湯とジャグジーバスと高濃度人工炭酸泉、あと水風呂とサウナがあります。女湯にのみ塩サウナがあるそうな。

サウナは普通のフィンランドサウナです。テレビが付いているのが嬉しいポイント。

他の温浴施設でもそうですが、高濃度炭酸泉の浴槽はやはり人気ですね。1,000ppmの濃度で、入るとすぐに体に泡がまとわりついてきて気持ちいいです。

露天風呂には天然温泉と他所の温泉を再現した人工温泉、そして壺湯が2つと寝ころび湯があります。

立地の割に結構開放感ある露天風呂は、和風で落ち着ける雰囲気となっています。コンセプト通りに赤い暖簾がかかっているのが印象的。吹き抜ける風が心地いいですね。

天然温泉の浴槽は岩風呂になっており、無色透明で優しい感じの湯になっています。浴槽のサイズは小さめなので混雑時は入れないこともありそう。

お風呂のエリアも全体的にすごく清潔感があって綺麗でした。

終わりに

祭の湯は全体的に清潔感があり、コンセプトがしっかりしていて楽しめる温浴施設だと感じました。オープン間もない時期の休日に行ったときはアホみたいに混雑していましたが、最近の平日の夜に行ったときはほとんど人がおらず、かなりのんびりできて最高でした。なので、有給休暇を取得して祭の湯で一日中のんびりすごすのもありかもしれませんね。

立地が良く、お土産も売っているので秩父・長瀞エリアの観光の最後に寄るのがいいんじゃないでしょうか。

次回行ったときはプレミアムラウンジや宿泊も試してみたいと思います。