ビジネスパーソンのための身だしなみチェックリスト メンズ編

ビジネスパーソンが仕事をする上で気を付けるべき、身だしなみのチェックリストを作成しました!

その後、詳しい説明や自分が実際に行っている具体的な対策も紹介しています。これを読んでデキるビジネスパーソンになりましょう。

基本的にスーツの社会人を想定しています。

メンズの身だしなみチェックリスト

頭髪

  • 短く整っているか
  • 寝癖はないか
  • フケはないか

  • 肌はガサガサになっていないか
  • 脂ぎっていないか
  • 産毛は剃られているか
  • 髭は剃られているか

眉毛

  • 繋がっていないか
  • 整っているか

  • 目ヤニは付いていないか

  • 毛穴は黒ずんでいないか
  • 鼻毛は出ていないか
  • 鼻クソは付いていないか

  • 耳の裏は清潔になっているか
  • 耳の中は掃除されているか
  • 耳毛は剃られているか

  • 唇はガサガサになっていないか
  • 食べカスが付いていないか
  • 歯は磨かれているか
  • 舌は磨かれているか

  • 臭っていないか

  • 爪は短く切られているか

  • 爪は短く切られているか
  • 指の間はしっかり洗われているか

全身

  • 姿勢は正しいか
  • ムダ毛は剃られているか
  • 汗、脂は拭かれているか
  • 全身を洗って清潔にしているか

服装

  • 眼鏡のレンズは汚れていないか
  • ネクタイはきちんと締められているか
  • 服は清潔にしているか
  • 服にシワはないか
  • 靴は磨かれているか
  • 靴は臭っていないか

以下にそれぞれの観点を深掘りしていきます。

髪の毛は基本的にセットするもの

ビジネスパーソンが髪の毛のセットをすることは当たり前です。

ワックス、ムース、ジェルなどを使いましょう。

ITエンジニアは鼻毛が出がち

IT系のエンジニアは鼻毛が出ている人が非常に多いです…

おじさんにも多いですが、意外と若手も出ている人が多くてげんなりします。

自分は良くても見てる側は気持ちが悪いのでちゃんと処理をしてください。

処理の仕方は鼻毛カッターがおすすめ。最低でも月1くらいではやりましょう。

↑こういうタイプの物なら耳にも使えます。

口臭対策について

日本人は口臭がきつい、とよく言われていますが実感としてその通りだと思います。

口臭の原因は一つではありません。

まずは口内環境を整えましょう。歯を磨くのは当たり前ですが、ウォーターピックや歯間ブラシで歯間をスッキリさせることでだいぶ口臭が減ります。

安くてコンパクトな口腔洗浄器、ジェットウォッシャードルツのすすめ

また、舌の上が白い人もいますが、口から出る息は必ず舌の上を通ります。なので舌ブラシを使って舌苔を取り除きましょう。

↑こんな感じの安い物で充分です。

口が渇いているときも口臭がひどくなります。舌を歯に沿って回す、舌回しをすると唾液が出るようになるのでおすすめです。それと、水分をきちんと取ることも重要です。飲み物に関してはカフェインやアルコールを含むものは利尿作用があるのでお勧めしかねます。ただの水がベストでしょうね。

あとは喉に「匂い玉」があると独特なきついにおいを発します。できてしまった場合はうがいで取れる場合もあります。予防にもうがいがいいです。

そして、内臓が臭いパターンもあるそうです。健康的な生活習慣を送りましょう。例えば食べ過ぎると胃が荒れて酸っぱい口臭になるので注意です。

匂いをきつくする飲食物にも注意です。ニンニク、ネギ、コーヒーなどが該当します。

タバコも口臭をきつくする原因なので控えましょう。

脇ケアについて

ワキガの人はしっかり対策を行いましょう。夏場は言うまでもないですが、意外と冬場も注意が必要なんです。室内は暖房が効いていますからね。

朝、出社前に体を洗い、その後塗るタイプ(ロールオン)の脇ケアアイテムを使えば臭いに関しては大丈夫だと思います。

↑こういうタイプの物がお手軽でおすすめです。自分も実際に毎日使っています。

また、腋毛が濃い人はある程度短くしておくと臭いも和らぎます。

猫背について

ビジネスパーソンたるもの、猫背であってはなりません。

猫背歴の長い自分が実感している、猫背による悪影響は以下の通り。

  • 頭痛や肩こりの原因になる
  • 血行不良につながり、眼精疲労になりやすい
  • 頭の回転が悪くなる
  • 見た感じが自信なさそうに見える
  • 顔がでかく見える
  • 噛み合わせに影響が出る
  • ネガティブになりやすい

足の臭いについて

足の臭いも対策が必須です。特に夏場は要注意ですね。

靴や靴下は通気性の良い素材の物を選びましょう。

あと、足に塗るタイプの臭い対策グッズも出ています。

靴は2~3足を毎日ローテーションするとよいでしょう。

また、布団乾燥機には靴を乾燥させる機能が付いている物もあります。

↑これを使用すればほぼ靴の臭いは無くなりますが、使うのが手間ではありますね。

終わりに

ビジネスパーソンに向けて、自分が実際に気を付けている身だしなみのポイントを列挙してみました。参考になれば嬉しいです。

とはいえ正直に言うと、自分もまだできてないことが多いです。

身だしなみにはお金が掛かることも多いですが、必要な経費だと割り切りましょう。デキるビジネスパーソンは皆当たり前のようにやっています。